おむつがえシート

裁縫コーナー

おむつがえシートがあれば、布団の上が汚れない。大量のうんちも解放感からくる突然のおしっこにも対応ができる。床の上で寝転がせても赤ちゃんが冷たくないし痛くない。外出先で寝かせる場所にも困らない。なんとなく外って衛生的に心配なので…いろんな子がゴロンした場所にそのままゴロンさせるのは抵抗があったので…シートがあれば安心。赤ちゃんをきれいなシートの上で寝かせてあげられて、持ち運びもできるサイズのものがあれば便利だなぁと思ったので作成しました。

拭いて簡単に掃除のできるラミネート生地

寝かせたときの肌触りのよさを重視したニット生地

のどちらで作ろうか迷い…。裏表でどっちもついていたら便利だなぁと思い、両方の生地で作りました。

ラミネート生地とニット生地を裏表でくっつけて縫い合わせると、ラミネート生地の洗濯方法がわからない…と困ったので2つの生地をスナップボタンでくっつけてとりはずしができるようにしたいなぁと思っています。こうすることでニット生地のほうは、取り外してそのまま洗濯できるので!

ひとまずしばらく使ってみてからボタンはどうすべきか検討していきます。

※ラミネート生地は洗濯できないようです。

準備するもの

ラミネート生地 90cm×60cm

ニット生地 180cm×60cm

スナップボタン (これから検討します)

作り方

①ニット生地を表面が内側にくるように半分に折る(90cm×60cmになるように)

②ニット生地の周りを縫う。最後にひっくり返せるように返し部分を10〜15cmほど残しておく。

③表面に返したら返し部分をまつり縫いで縫い合わせ、袋状にする。

④スナップボタンはどこにつけるべきか検討中です。

できあがり

感想

本当に簡単。笑

布を探して、布のサイズを合わせて切ってしまえばあとは周りを縫うだけ!自分で使うものだから真っ直ぐ縫えなくたって、多少曲がってたって気にならない。簡単に自分の好みの生地で作ることができます。サイズ的にも折って持ち運びもできる。折ったときによりコンパクトになるように開け閉めできるボタンがあってもいいかなぁと思ったので、余裕ができたらボタンもつけてみます。

今の段階ではラミネート生地の上にニット生地をおいて二重で使ってみる予定です。ラミネート生地も片面ではなく両面にしようか…検討していきます!

また改良版を更新します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました