人工呼吸器 固定ベルト

病気の子向け

なんだかんだで人工呼吸器までつけることになってしまったので…

覚悟を決めて受け入れ、必要なものを作ることにしました。

人工呼吸器のホース?チューブ?のところが固定できないと、本人が動いたり蹴ったりするとずれてしまって、繋がってるカニューレも中で動いてしまって危険!

そして抱っこするときもなにかの拍子で重みのあるチューブに引っ張られて、カニューレが抜けてしまうのでは…という恐怖もあったりして。

病院の方に固定するベルトのようなものがあったほうがいい!

とおすすめされたので、作ることにしました。

ネットにいろいろ載ってるよ

と言われたんですが、私の検索の仕方が悪いのか、あまりヒットせず参考になるものがなかったのでひとまず自己流です。

これをしばらく使ってみてからメリット・デメリットを更新します!

そしてまだ試作なので、簡易的なものですが…経過をお伝えするためにも紹介しておきます。

必要な物品

ベルト(鞄のヒモを代用)

マジックテープ

の2つのみ!

とりあえず簡単に作ってみたのでこれだけ!

作り方

ベルトを子供の胸囲に合わせて切る。

端っこはマジックテープ。

チューブを挟める長さにベルトを切り、ここもマジックテープでとめる。

こんな感じではさめるように!

マジックテープでとめればチューブの固定ができる。

以上!笑

完成!

さいごに

すぐに必要だったので本当に簡単に作りました。

今のところこれでも問題なく使えています。

使い続けていくと問題点も見えてくると思うので、これを元に改良してまた紹介します。

どうせつけるならかわいいほうがいいし!

また更新します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました